Home > 書籍紹介 > 他人の意見を聞かない人

他人の意見を聞かない人

31Pd2NLzNcL__SX306_BO1,204,203,200_

内容紹介

他人の意見を聞かない、自己中心的な人が増えている。問題を指摘する他人の意見に耳を傾けず、同じ意見を持った者同士、仲良しグループだけで意見を交換して、それ以外の意見を受け入れようとしない傾向が増している。
それはなぜか。インターネットやSNSの普及が影響しているのか。犯罪行為のウェブへの投稿や土下座騒動などは、どうしてそんなことをしてしまうのか。
もし、あなたが他人の意見を聞かない人を前にして困っていたら、あるいは逆に自分が他人の意見を聞かない人になりかけているのではないかという危惧を抱いていたら……。
職場や家族のなかで、“困った”人にならないため、他人の意見を聞かない人の事例を提示しながら、その原因の背景や根底に潜む問題をあぶり出し、その対処法を探っていく。

内容(「BOOK」データベースより)

他人の意見を聞かない、自己中心的な人が増えている。職場や家族のなかで、なぜ自分の都合ばかり押し通す人が増えているのか。「自分の意見が正しい」と思い込んでいる人の精神構造を分析し、対処法を探っていく。

著者について

片田 珠美(かただ・たまみ)広島県生まれ。精神科医。京都大学非常勤講師。大阪大学医学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。主な著書に、『他人を攻撃せずにはいられない人』『プライドが高くて迷惑な人』『一億総ガキ社会』『一億総うつ社会』など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

片田/珠美
広島県生まれ。精神科医。京都大学非常勤講師。大阪大学医学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。フランス政府給費留学生としてパリ第8大学精神分析学部でラカン派の精神分析を学ぶ。精神科医として臨床に携わり、臨床経験にもとづいて犯罪心理や心の病の構造を分析(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

Posted on 2015-10-08 | Category : 書籍紹介 | | Comments Closed
関連記事