Home > 書籍紹介 > ドラマな日々 – -自己愛性人格障害という名の「彼ら」-1 (MyISBN – デザインエッグ社)

ドラマな日々 – -自己愛性人格障害という名の「彼ら」-1 (MyISBN – デザインエッグ社)

41drRjuQjQL

内容紹介

この本はブログ「ドラマな日々ー困った人々から逃れたい貴方に「元気」を届けます 」のカテゴリ「自己愛性人格障害」を書籍化したものです。 この本は、私自身の実体験と、自己愛性人格障害に関する専門書を含んだ書籍、心理学書籍、学生時代教育心理学及び心理学を勉強し、教職の資格はとったが、素人ながら、同様の被害に遭った方へ「前へ進む手がかり」となることを願って私なりに考え調べた結果である。 当初は、硬派な夫とのドラマな日常や、私自身前へ進む為の気持ちの整理の為と、誰も見てくれなくても、もしかしたら一人でも見てくれれば、抜け出すきっかけになる のでは、と思っていた。 ブログを始めて1ヶ月と経たないうちに、アクセスログの多さに驚いた。検索キーワー ドやアクセス地域に驚いた。 国内外問わず、短期間のうちに「自己愛性人格障害」に関する記事にアクセスする多くの人々。 終了することができなくなり、PCの向こう側に、もしかしたら10才の頃の私がいるか もしれない。そうして生き抜くための支えに、少しでもなっていれば・・と思った。 この一連のシリーズでは、「彼ら」のような人間が貴方の隣に存在し、ラベリングし て排斥する為ではなく、自分を大切にして回復の手がかりとなって欲しいだけだ。 ただ、避けられるなら「彼ら」のような「同じタイプ」の人間から逃れて、元気にな ってほしいと願ってやまない。

著者について

Ai(アイ)2009年ブログ「ドラマな日々ー困った人々から逃れたい貴方に「元気」を 届けます」を公開する。 栃木県に生まれる。IT会社経営。大学は国文科。中学校教諭(国文)取得。 夢の一つは、外から見えない家の中での虐待により十分な教育を受けられない子供達に、生き抜く力を持てるように助け手となる事。
Posted on 2015-02-05 | Category : 書籍紹介 | | Comments Closed
関連記事