コメント投稿の際のお願い

いつも、拙い記事に対し、 多くのコメントをいただき、ボクも非常に参考になります。 改めて、ありがとうございます。 今回、投稿の際のお願いが2点かありますので、 今後は、配慮願えますでしょうか。 (1)名前は必ず入れてください。 ジョンでもポールでもリンゴでも構いませんので、 何らかのニックネームを入れてください。 空欄のままだと「匿名」になってしまいますが、 以前、匿名さんが複数人いることで、 別人を同一人物と混同したことに起因するトラブルがありました。 それを避けるためです。 (2)コメントの内容は、必ずしも記事に由来したものでなくて構いません。 本文と関係ない内容でも、どんどんコメントを書...... read more

Posted on 2013-05-30 | Category : その他 | | 7 Comments »

このホームページを初めて訪れる方へ

ボクは子供の頃から、両親と祖父母から愛情いっぱいに育てられました。 小中高大と公立の学校でのびのびと学生生活を送り、 大勢の友人たちに恵まれ大人になれたこと、 今までの人生の全てに感謝しています。 そんなボクが、 今までの人生には存在しなかった、 まったく理解不可能な人物と遭遇してしまいました。 ボクの会社では、事業の一部門として、 訪問介護と居宅介護支援をやっていたのですが、 そこで管理者として雇っていたのが、このホームページの主人公、 自称看護師、足に障害がある年配の女です。 この人物、とにかく、うるさいくらい、よくしゃべり、ひと時も黙ってられない。 聞いてもいない自分の事ばかりしゃべりま...... read more

Posted on 2012-01-11 | Category : その他 | | Comments Closed

扉が開いた人たち

「人格障害」とは英語表記「Personality disorder」の訳語ですが、 「あたかも人間の根幹を示しているような部分がある事」 「それにより否定的なニュアンスが強い事」から、 近年では「パーソナリティ障害」と訳語が変更されているそうです。 しかしボクは、 人間の根幹を示しているからこそ、 「人格障害」という訳語を使うべきであると考えています。 安易な言い換えは、「売春」を「援助交際」と言い換えたり、 「窃盗」を「万引き」と言い換えたりするかの如く、 その罪悪を矮小化する効果しかありません。 従って、このホームページでは、偽善的な言い換えはせず、 その本質を的確に意味表現している「人格...... read more

Posted on 2012-01-10 | Category : その他 | | Comments Closed

人格障害の種類

人格障害にはいくつか種類があって、ボクの経験では、どれかひとつというよりも、複合的に発症しているケースが多いように思います。また、それぞれ共通する症状もあるようです。 妄想性人格障害 反社会性人格障害 境界性人格障害 演技性人格障害 自己愛性人格障害 回避性人格障害 などなど。 ...... read more

Posted on 2012-01-09 | Category : その他 | | Comments Closed

でこぽんの法則

太郎くんが言いました「青森名産のリンゴを5個も食べちゃったよ」 花子ちゃんが言いました「わたしも10個くらい食べてるもん」 ここで問題です。 花子ちゃんが食べたのはなんだと思いますか? 青森のリンゴ? 違います。 花子ちゃんが食べたのは熊本名産のでこぽんを10個食べたという意味でした。 これは引っかけ問題でも何でもありません。 "リンゴだと思った人は言葉を曲解している" "最初から「熊本産のでこぽん」のつもりで言った" これが人格障害者の論理です。 脈絡なくどこから「熊本産のでこぽん」が出てくるのか? 太郎くんの言葉を受けて、わたし「も」って言ったではないか? どうしてでしょうねえ。 では第...... read more

Posted on 2012-01-07 | Category : その他 | | Comments Closed

書籍紹介一覧

自分を「平気で盛る」人の正体 増殖する演技性・自己愛性パーソナリティ 言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書) 母の日記 虚言癖、嘘つきは病気か Dr.林のこころと脳の相談室特別編 (impress QuickBooks) 他人の意見を聞かない人 あなたの心を操る隣人たち 他人を支配したがる人たち (草思社文庫) 自分のついた噓を真実だと思い込む人 家族という病 (幻冬舎新書) 百田尚樹『殉愛』の真実 ...... read more

Posted on 2015-03-06 | Category : 書籍紹介 | | Comments Closed

リンク

リンクフリーです リンクご希望の方自由にどうぞ、 相互につながりましょう 自己愛性人格障害の嘘の被害 子育てママの闘いと回復まで どうしてうまくいかないんだろう。。。 水と油 - モラハラ被害 現在進行形 – 自己愛性人格障害の姑からの脱出 「さよなら、サイコパス ~Psychopath Free~」 (Peace著) 試訳。 とある自己愛性人格障害者の転落日記 独りじゃないよ – うつ病 & 自己愛性 人格障害/パーソナリティ障害 との 戦い ドラマな日々 テストロ みにみにけんのブログ 自己愛性人格障害ガイド 治療、症状、特徴、原因、チェック  モラハラ資料 ...... read more

Posted on 2012-01-06 | Category : その他 | | Comments Closed

プロフィール

【名前】 せんち 【年齢】 成人式は二度終えております。 【趣味】 寺社仏閣巡り 近代日本史探求 神話から近代に至る日本の国体の研究 【自己愛性人格障害 -でこぽんの法則- を作った理由】 このホームページの前説にもありますが、 ボクが経営する会社の一部門として訪問介護/居宅介護支援を行なっていた際に、 その管理者として据えたのが自己愛性人格障害者だったのです。 何しろ、平気でウソはつく、責任逃れはする、物は盗む、コイツのまわりの社員は辞める、 なんだこれはと、ずっと不思議に思っていました。 実はこれらは人格障害の最も基本的な行動だったのです。 「自己愛性人格障害」なんて言葉を初めて知りまし...... read more

Posted on 2012-01-06 | Category : その他 | | Comments Closed
1 / 11