自己愛性人格障害(399) クイズ 3の解答 虚言を弄して逃げ惑う醜態 その2

クイズ1から3で書いたやり取りは、サザエさんの料理に例えてあるが、実際にあった、ワシと人格障害者とのやり取りである。一切の加工なく、あの通りに、あの順で、あのようにワシに言ったのである。まさに典型的な人格障害の論理をお手本通りに踏襲してくれていたため、ワシはもう嬉しくて小躍りしてしまった。それを忘れないうちにこのブログで記録として残しておくと共に、皆さんに参加してもらったのは、「みんなもこう言ってる」という人格障害者の手口を真似てみたのである。そして皆さんの意見がやはり人格障害者の論理の異常性を指摘してくれるものであったことに、やはり普通はこう思うよなとワシも思うわけである。 東北のマタギの方...... read more

Posted on 2018-10-14 | Category : ブログ | | 4 Comments »

自己愛性人格障害(397) クイズ その3

いろんな方がコメントしてくださり、ありがとうございました。 皆さんの解答通り、普通の人ならノリスケがズレている意見だとすぐわかる。 しかし、ズレていると指摘されると、人格障害者はさらに大きくズレた言い訳をする。 皆さんに注目してもらいたいのは、 自己愛性人格障害が、批判されても自分の間違いを認める事が出来ず、 次々に支離滅裂な言い訳を展開していく醜態である。 【登場人物】 サザエ ・・・ ワシ マスオ ・・・ 人格障害者 ノリスケ ・・・ 人格障害者(マスオと共依存) ***** マスオさんは、いわゆるモラ夫。 妻のサザエが作る料理にいつもブツブツ不満ばかり言っています。 「オレは、どんなに...... read more

Posted on 2018-10-06 | Category : ブログ | | 21 Comments »

自己愛性人格障害(396) クイズ その2の解答

前回「クイズ2」で、 でらせるなさんが、いきなりパーフェクトの解答をされてビビった。 完璧。これ以上ないパーフェクト解答。 そして皆さんに注目してもらいたいのは、 自己愛性人格障害が、批判されても自分の間違いを認める事が出来ず、 支離滅裂な言い訳を展開していく醜態である。 ***** ノリスケさんが、いっちょかみでサザエさんに言いました。 「マスオさんが料理に文句ばかり言ってるけど、気にしなきゃいいじゃん」 「だったら美味しい料理を作って黙らせるべきなんじゃないかな」 この言葉にサザエさんが呆れました。 「マスオさんは『どんな美味しい料理を作ってもサザエが作るものが気に入らない』と言ってるの」...... read more

Posted on 2018-10-06 | Category : ブログ | | No Comments »

自己愛性人格障害(395) クイズ その2

マスオさんは、いわゆるモラ夫。 妻のサザエが作る料理にいつもブツブツ不満ばかり言っています。 「オレは、どんなに美味しい料理だろうと、サザエの作るものが気に入らないんだ!」 それを伝え聞いたノリスケさんが、いっちょかみしてきました。 「マスオさんが料理に文句ばかり言ってるけど、気にしなきゃいいじゃん」 「だったら美味しい料理を作って黙らせるべきなんじゃないかな」 この言葉にサザエさんが呆れました。 「またわけのわからん奴が、ズレたこと言ってきたわ」 サザエさんは、なぜノリスケのことを「ズレたことを言ってきた」と思ったのか? マスオさんは、どんな美味しい料理だろうが「サザエが作ったもの」が気に入...... read more

Posted on 2018-10-05 | Category : ブログ | | 7 Comments »

自己愛性人格障害(394) クイズ その1の解答

前回のクイズへの解答ありがとうございました。 あのクイズは実話で、ワシがサザエさんの立場で実際に体験したものです。 皆さんの意見を拝見してわかる通り、一般常識に鑑みるとやはりズレていますよね。 しかし、これは次の「クイズ2」に関係しますが、 ノリスケは自分が正しくて、サザエがズレていると思っています。 では、まず皆さんの解答を拝見しましょう。 【柴 春美さん】 >「どんなに美味しい料理だろうと、サザエの作る物が気に入らない」 >と諸悪の根源が宣言しているのに、 >「美味しいものを作って黙らせろ」とか、筋違いも 甚だしいのと、 >モラハラは もはや「気にするな」っていうレ...... read more

Posted on 2018-10-05 | Category : ブログ | | No Comments »

自己愛性人格障害(393) クイズ その1

新しい試みで、このトピックに対しては、 このブログを読んでいる方々に参加してもらいたいと思っています。 これからクイズを出しますので、コメント欄に答えを書いてください。 それでは、始まり始まり~ ***** マスオさんは、いわゆるモラ夫。 妻のサザエが作る料理にいつもブツブツ不満ばかり言っています。 どんな料理を作っても文句を言う。 モラハラを知っている人には、わかりますね。 料理の味や出来具合などモラハラ夫には関係ないのです。 とにかくケチをつけ、文句を言うのがモラハラ夫の特徴。 マスオさんは宣言しています。 「オレは、どんなに美味しい料理だろうと、サザエの作るものが気に入らないんだ!」 そ...... read more

Posted on 2018-10-03 | Category : ブログ | | 14 Comments »

小説「例の音」

若い頃、本気で小説家になりたいと思っていた時期があって、 約20年前にワシが書いたショートショートを一篇、 人格障害とは全く関係ないんですが、 昔の恥は書き捨てなんで読んでみてください。 にゃっは~ ***** 「例の音」  【夫の証言】 私は、毎日、車で約1時間のところに通勤しております。妻は専業主婦で、いつも家におりますので、淋しがるといけないと思い、なるべく早く、帰宅するようにはしているのですが、なにぶん、仕事が忙しいもので。 それにしても何ですな、隣の奥さんなんかは、ダンス教室と英会話に通っていて忙しいくらいだし、向かいの奥さんは、自宅でピアノ教室を開いている。その点、私の妻は、人と交...... read more

Posted on 2018-10-03 | Category : ブログ | | 5 Comments »

自己愛性人格障害(392) 話にならん

このブログのタイトルにある「不可解な言い訳」。 人格障害者は自分の非を認めることが出来ず、詭弁を弄してヘンテコな言い訳をする。 コンビニでタバコ6カートンを脅し取った女。「やってません」。 オチは「4カートンとは言ったけど6カートンとは言ってません」 万引き犯は必ず言うそうである。 「後からお金を払おうと思ってた」。 人格障害者ウッキーは「盗んでません。もらったものです」 リアルサイコよっしーは「何もしていない」「何で批判されるかわからない」 よっしーの取り巻き人格障害者は「彼(よっしー)は何も書いてないよ」 コイツらの中では誹謗中傷もストーカーもなかったことになっている。 嘘をつくなと指摘す...... read more

Posted on 2018-10-02 | Category : ブログ | | 7 Comments »

自己愛性人格障害(391) 国家の基本は圧倒的な暴力

漫画「激昂がんぼ」で官僚がヤクザに拉致されるシーンがある。官僚がヤクザの親分に言う。「私は国家の命を受けて任務を行なっている。その私に危害を加えるという事は国家に対するテロと認定される。国家はあなた方を本気で潰しますよ。国家の基本は暴力です。それもあなた方ヤクザを大きく凌駕するね」。ヤクザの親分は状況を察し官僚を解放する。 ワシは今までの人生で後悔しているとしたら、それは非常に体制的であったという点である。品行方正、成績優秀、学校の先生から見れば全く問題のないノーマークの生徒であった。もちろん体制から外れることが良いことだとは言わないが、そこまで厳密に守る必要もなかったし、一体何を恐れていたの...... read more

Posted on 2018-09-28 | Category : ブログ | | 1 Comment »

自己愛性人格障害(390) 仲直りしなよ

まずは本項を読む前にこちらを読んで欲しい。 「(363) モラハラ 不機嫌アピール」 人格障害者の嫌がらせのひとつに不機嫌アピールがある。不機嫌というのは雰囲気なので証拠が残らず、本人しかわからない。いや周囲の人もわかるだろうが、悪意が自分に対して向けられていない以上、そこまで深刻には捉えず、機嫌が悪いのだろうな程度しか思わない。 実は「(363) モラハラ 不機嫌アピール」 ここに登場する桜井一哉から、それとなしに友人を通じて和解らしきものを打診されたことがある。ワシはコイツの嫌がらせに一切反応することなく、普通に学生生活をエンジョイしていた。弓道も一生懸命練習していた。もちろん奴に仕返しし...... read more

Posted on 2018-09-14 | Category : ブログ | | 6 Comments »
1 / 4112345...102030...最後 »