自己愛性人格障害 でこぽんの法則 自己愛性人格障害 でこぽんの法則 自己愛性人格障害 でこぽんの法則

information

書籍紹介


ワタミ・渡邉美樹 日本を崩壊させるブラックモンスター (コア新書)

内容紹介 日本にブラックを蔓延させた渡邉美樹とは何者か!? 現代社会を生きるための自衛の書 Q:「ブラックと呼ばれるワタミの渡邉美樹さんについて本を作っているのですが、コメントお願いできますか?」 A:渡邉美樹事務所「…タイトル的にはなかなかよろしくない本のようですね」 いまやブラック企業の代名詞となったワタミ株式会社の創業者・渡邉美樹。 彼がワタミで作り上げた経営理念とは、「夢」「やりがい」「仲間」などという綺麗な言葉で労働者を洗脳し、骨の髄までコキ使う。 そんな地獄の労働システムだった。 本書はそんな理念経営が、ワタミの事業拡大とともに外食産業のみならず、介護界、教育界に伝搬、それぞれをブ...... read more


419TVL7NfNL
解縛: しんどい親から自由になる

内容紹介 ずっと親のものだった私の人生、やっと、この手に取り戻す。幼い娘に理想を押し付ける美人の母。9歳上の姉の平手打ち。海外でのいじめ、父の恫喝、人の歓心を惹きたくてついた嘘、女子アナとして振舞うことへの違和感。大人になった私はついに、不安障害を発症した――家族との葛藤に何度も押しつぶされた著者が綴る、辛すぎる子ども時代を手放して、前へ進むための壮絶な処方箋。 内容(「BOOK」データベースより) 幼い娘に理想を押し付ける美人の母。9歳上の姉の平手打ち、父の恫喝。女子アナとして振舞うことへの違和感と葛藤。大人になった私は、不安障害を発症した。光を求め続けた魂の半生記。つらい子ども時代を手...... read more


51GBy-7RqZL__SX230_
ポイズン・ママ―母・小川真由美との40年戦争

内容(「BOOK」データベースより) 「この本がきっかけになって、出来れば平穏無事なごく普通の親子関係を取り戻したい」日本アカデミー賞も受賞した大女優の母と、昨年急逝した名優の父。著名な両親の無理解と歪んだ愛情に苦しんだ一人娘が綴る、2人の実像。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 小川/雅代 1969年5月25日、東京生まれ。母は女優の小川真由美。2歳の時に両親が別居、4歳の時に離婚する。高校中退後、母の付き人などをしながら、16歳で舞台デビュー。モデル事務所に所属し、モデル、女優として“MAH”の芸名で活動。その後ライブハウスでの単発の出演から本格的にバンド活動も始める。現在は...... read more